にわかオタクなアラサー独身男の日常

ゆるくオタク活動を楽しむアラサー独身男の日常を記録しています!たまに仕事関係のことも書く予定です!

アラサーのおっさんが土曜日をほぼ一日、アイマス15周年記念生配信を見て過ごす。

こんばんは、太郎丸です。

タイトルにも有るとおり、今日ほとんどアイマス生配信を見て過ごしました(笑)
流し見するつもりでしたが結局がっつり最後まで・・・(^^;)

アイドルマスターに手を出し始めたきっかけは、大学生の時にアイドルマスター2を
プレイしたことですかね~。ニコニコ動画のMADやらで存在自体は知っていて
興味はあり、当時持っていたPS2から出るということで購入した記憶があります。

懐かしい気持ちはそれとして、今日は8時くらいに起床し、ツイッターをチェックして
15周年記念生配信をやっているのを知り、急いで配信を見始めました(笑)日曜だけ
だと思っていたので油断していました・・・。

さて、配信のスケジュールは下記の通りです!

 -アイドルマスターチャンネル公式ツイッターより引用

配信のスケジュールの大きな流れは、

  1. アニメ アイドルマスター全話放送
  2. 劇場版アイドルマスター
  3. IDOL M@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2014

朝の7時から24時まで15時間以上、ぶっ通しのスケジュール(笑)今から6、7年前なので
懐かしい気持ちやツイッター実況を見ながら楽しめました!

1.アニメアイドルマスター全話放送!

全部で26話あり、前半はアイドルたちの下積み時代、13話にて開催されるライブにて
765プロの人気に火がつき、後半は売れっ子アイドルたちの生活とそして売れっ子で
あるがゆえの苦悩、そして皆で乗り越えるといった流れです!

アイドル全員をフォーカスしつつ、話をまとめる、そしてプロデューサーの存在、
この辺りをうまくアニメに昇華するのはとても難しかったと思います。アイドルの
エピソードに焦点を当てすぎると、ストーリーが薄くなるし、逆にストーリーを
優先させすぎるとアイドルの魅力が伝わらない。最後にプロデューサーをどのように
登場させるか、これが難しかったはずですね~。というのも、プロデューサーは男性
で、あまりにアイドルたちとの距離感が近いと反感を買う可能性があったからです。
かといって全く存在感を消すと、それはそれで違和感が出てしまいます。

全てがトレードオフな状態で難しいかと思われていたアニメ化、結論からいうと、

最高でした!(語彙力)

ストーリーはまとまっていて、かつアイドルの魅力・個性は十分伝わり、そして
プロデューサーの塩梅が本当に絶妙でした!!アイドルたちを献身的にサポート
するけども、なんというか本当に丁度良い距離感でまたプロデューサーのキャラが
いい!流し見するつもりが、ついつい見入ってしまうほどの完成度でとても面白い!
本作品の監督をつとめた錦織敦司監督、なんと真Pでアイマスのファンとのこと。
おそらく相当構成を練って作品製作に取り組んでくれたと思います!本当に感謝!
また17話はいわゆる真回になりますが、さすが真Pの錦織監督、、、

凄まじい本気、思い切った全力投球

を垣間見ることができました(笑)大人が本気を出すと凄いと思いました!
興味を持った方は是非、レンタル等で見ていただきたいです!

2.劇場版 輝きの向こう側へ!

こちらではアニメのその後の話になります!
成長した765プロはアリーナライブへ!そのアリーナライブのバックダンサーと
した新たに登場するのが、ミリオンライブから矢吹可奈さん、横山奈緒さん、
佐竹美奈子さん、箱崎星梨花さん、望月杏奈さん、北沢志保さん、七尾百合子さん!
彼女たちは765プロのアイドルに憧れてアイドルを目指す新人という立場です。

ミリオンの面々を先輩らしく引っ張っていく765を見て、みんな逞しくなったな~と
思うと同時にミリオンの面々が練習についていくのがやっとで付いていく姿は
駆け出しの765プロを思い出しました!
ミリオンのみんなはなかなか上手くいかないことから焦りが生まれてみんな余裕が
なくなり、中には脱落しそうなアイドルも出てきてしまいますが、アリーナライブの
リーダーに任命された春香さんが迷いながらも全員でアリーナに臨むと決意!
みんな一致団結、誰一人欠けることなくアリーナライブを迎える!とても良かったです!

そんな中で、個人的見所は、まずはぬるぬるプチシュー!

このシーンは、合宿の練習にうまくいかない可奈さんが木陰でプチシューを食べながら
休んでいる(落ち込んでいる)所を春香さんが見かけて声をかけたときに可奈さんが
プチシューを落としてしまい、それを春香さんが拾うというシーンです。
春香さんと距離が縮まるシーンであり、可奈さんがストレスをためちゃうとお菓子を
食べちゃうという本編終盤のストーリーに関わる?シーンでもある、いいシーンなので
すが、それ以上に、春香さんがプチシューを拾いあげるシーンが何故かめちゃくちゃ
ぬるぬる動くのです(笑)
本編全て通してここだけがぬるぬる動くのです(笑)
このシーンはみんな大好きなので、ツイッターYoutubeではみんな大いに盛り上がりました(笑)

次の見所は、もう時間がないんです!

これは本編中盤、イベントの失敗等で練習に現れなくなった可奈さんから杏奈さんへ
もうやめますというメールが・・・。しかし春香さんは何か理由があるはずだと
待とうといいます。その時、志保さんが言った台詞が「もう時間がないんです!」
ミリオンの面々はアリーナライブの練習がうまくいっていなかったため、プロ意識が
高かった彼女が焦りから出たこの台詞!当時は仲間思いじゃないな~と思ってましたが
今ではとても焦っていていっぱいいっぱいだったんだと理解しました!またこの台詞、
使い勝手がいいためか、よくネタで使われます(笑)シリアスな台詞なのに、ネタに
昇華できるPたちは流石の一言!私もたまに使います(笑)

最後はM@STERPIECE

困難を乗り越え、みんなでアリーナライブを向かえ、そこで新曲のM@STERPIECE!

これはPたちの涙腺は崩壊ですね。シルエットで登場する765、オーケストラ感の
ある壮大なイントロ、カッコイイ歌詞、バックダンサーとして元気に踊るミリオンの
みんな!全てが最高!私としてはアイマス楽曲の中では1,2を争うほど好きな楽曲
です!

3.IDOL M@STER M@STERS OF IDOL WORLD!! 2014

このライブは私が始めて現地参戦したアイマスライブでかなり思い出に残っています!
大学の友人たちといったのですが、とても最高でした!このライブは上記劇場版が
終わってからのライブでしたので、ライブの演出、衣装、会場がさいたまスーパーアリーナ!(通称SSA)等が劇場版を意識したものになっていました!それがまた素晴らしかったです!!!!!

このライブではシンデレラ、ミリオンのアイドルたちもライブに参加して、かなりの
大人数で大規模なライブ!時間はなんと5時間超え(笑)しかし、時間を感じさせない
最高のライブでした!

たくさん見所はあったのですが、やっぱり一番良かったのはM@STERPIECE!これは
もう劇場版の演出とシンクロして本当に素晴らしかった!!!!!!!
あとは音無小鳥さんこと滝田樹里さんの空!事務員さんも歌っていたんです!
可能であれば、もう一度ステージに立って欲しいですね~!小鳥さんの歌は染みるんです!

以上、簡単にまとめました!

まだまだ書きたいことはありますが、2日目の業務(生配信2日目)もありますので
この辺りで筆を置きたいと思います!